ケーキ専門通販サイト運営のCake.jp ニッセイ・キャピタル等から2.6億円の資金調達を実施

全国の洋菓子店と提携し魅力的な商品開発と自社工場生産性向上に投資

 ケーキ専門通販サイト「Cake.jp(ケーキジェーピー)https://cake.jp/」を運営する株式会社Cake.jp(本社:東京都新宿区、代表取締役:高橋 優貴)は、ニッセイ・キャピタル株式会社等を引受先とする2.6億円の第三者割当増資を実施したことをお知らせいたします。

■ケーキ専門通販サイト「Cake.jp」とは 「感動が集まる場所をもっとハッピーに!」をコンセプトに、特別な日のお祝いの感動体験や、日常のちょっとした幸せ体験をお届けすることをミッションとして2017年1月よりサービスを開始いたしました。全国各地の洋菓子店と提携し、ご自宅はもちろんレストランや宿泊先、結婚式場、職場等どこへでもお好きなケーキをお届けいたします。また、3,000種類以上の商品をラインナップし、デザイン性の高いケーキやオーダーメイドケーキが手軽に注文できることも特長です。現在、会員数 30万人、加盟店舗数 400店舗以上とケーキ・スイーツ市場で国内最大級のプラットフォームを展開しています。

■資金調達の目的と背景
 Cake.jpでは、これまで洋菓子店向けの受発注システムの提供に加え、独自の梱包技術開発やカスタマーサポートを強化し、プラットフォームの拡充に努めてきました。2017年1月には、東京 平和島に自社工場を構え、自社商品の製造だけでなく洋菓子店のオンライン販売に纏わる課題解決にも取り組んできました。具体的には、品質保持のための実験や宅配に最適化されたスイーツの開発を行うことで、加盟洋菓子店に宅配冷凍スイーツのノウハウを提供し、宅配スイーツ市場の拡大に努めてきました。

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、外出自粛期間中にご自宅でお取り寄せスイーツを楽しまれる機会が増えたことで、オンラインでスイーツを購入される方が急増し、同時に洋菓子店のオンライン販売需要も拡大しています。この機会に、更なる事業拡大を目指して、今回調達した資金を商品開発と製造・システム基盤の強化に活用いたします。

■今後の展開
 誕生日などの特別な日だけでなく、ちょっとした出来事でもご利用頂けるよう魅力的なケーキを企画・販売し、カジュアルなお祝い体験を提案することで宅配ケーキの市場拡大を図ります。また、スイーツを通じて全ての方にハッピーを提供し、ひとに優しい社会の実現を目指してまいります。

■引受先企業からのコメント

ニッセイ・キャピタル株式会社
シニアベンチャーキャピタリスト 伊東駿 氏

 社会情勢が大きく変化することによって、あらゆる活動が見直される流れの中、2.3兆円というスイーツ市場も大きな変化が起こり始めています。

 Cake.jpでは、2017年以降、出店者が抱える集客・受注・配送に纏わる課題をIT技術の駆使により解決すると同時に、消費者のニーズに答えるマーケットプレイスを実現してきました。現在、着々と進める洋菓子店のマルチプラットフォーム構想は、洋菓子店の売上・利益最大化に貢献するとともに、消費者にとって常日頃から選ばれるサービスになり得ると確信し、今回御出資させて頂きました。スイーツ市場のリーディングカンパニーになるためのCake.jpのチャレンジを私も全力で応援していきたいと思います。

株式会社Cake.jpについて
会社名  株式会社Cake.jp
代表者  代表取締役 高橋優貴
本社   東京都新宿区西新宿6丁目24-1 西新宿三井ビル1503
設立日  2009年4月23日
決算期  12月
従業員数 40名
URL  ​  https://cake.co.jp/ 

本件に関するお問い合わせ先
株式会社Cake.jp 広報担当 大城・佐々木 
TEL: 03‐6849‐2812(直通)MAIL:pr@cake.co.jp