バースデープレスのユーザー層

スクリーンショット 2015-03-05 18.53.47

そもそもネットでの贈り物の購入率ってどれぐらいなのか、気になるところだと思います。まずは上記の図をご覧下さい。2人に1人の割合(51.8%)で贈り物を通販で購入した経験があることがわかりました。性別・年代別にみると、30代女性が75.9%と最も多く、特に30~50代女性の通販での購入経験率が高い傾向にあります。また、 最も低い10代男女でも32.5%、60代男性でも33.7%となっており、通販で贈り物を購入するという行動が性・年代を問わず珍しくはないことがうかがえます。
では、通販での贈り物の購入が定着しつつある理由とは、何なのでしょうか?

スクリーンショット 2015-03-05 18.54.28

贈り物を購入する際に、店舗で購入するよりも通販で購入する方が良いと感じる点は、「(深夜など)時間帯を気にせず購入できる」 (62.2%)、「相手が喜びそうな商品をじっくり検討して買える」(37.2%)、「ご当地ものや海外ものなど、近くで買えない商品が買える」(32.5%)などが上位に挙がりました。この結果から、多くの人は利便性で通販を利用しているようですが、「相手が喜ぶような商品を選ぶ時間が確保できる」「相手が喜ぶような珍しい商品を探せる」など相手への気持ちをより強く込めて贈れるという理由で通販を利用している人も多いことがうかがえます。
続きまして、どういったシーンで贈り物を購入されているかを見てみましょう。

スクリーンショット 2015-03-05 18.54.02

贈り物を通販で購入したことがある割合が最も高いのは、お歳暮で33.5%、誕生日33.4%、お中元33.1%、母の日32.5%と僅差です。このように毎年贈る習慣性の高い贈り物は、商品の選択肢が豊富な通販で購入する傾向にあることがわかります。かつては季節の儀礼的な贈答だった中元・歳暮が「季節のイベント」として定着し、若い世代にも浸透しつつあることが理由のひとつに挙げられるでしょう。

さて、それではここで、バースデープレスのユーザー層をご覧頂きたいと思います。バースデープレスユーザーの年齢層は25~44歳が多く、男女比は女性が70%以上を占めております。

danjo

これは、ギフト市場のユーザー特性と似たようなカタチです。
20代、30代女性は4人に3人以上が贈り物選びでネット検索を活用しており、特に若い女性の間では、贈り物選びにネット検索を行うのは当たり前の行動になっているようです。

スクリーンショット 2015-03-05 18.57.55

バースデープレスはギフトに特化している通販サイトなので、商品が決まっていなくてもその人の状況に合わせて様々な商品が見つかるようになっております。アイデアを求めて多くのユーザーがいらっしゃるのです。「プレゼント 通販」や「プレゼント ケーキ」、「外国人 プレゼント」など、様々なキーワードでギフト探しをされる若い女性は、購入するまでのアイデアを探す段階から楽しんでいるのです。その他、バースデープレスには見た目がとても可愛いオリジナル商品や、自分へのご褒美で購入するようなちょっと高級でオシャレな商品を多く取り揃えていることも、女性が多い理由の一つと言えます。

ではここで、バースデープレスのメインユーザーがどのような商品をどういった目的で買われているのか、ご紹介したいと思います。
〈30代の主婦に人気!〉
・お子様への誕生日ケーキにキャラクターの立体ケーキや、オリジナル似顔絵ケーキ。
・発表会で親戚のお子様へ、花束を抱えたくまのぬいぐるみ。
・お母様へ母の日に、名前を入れたオリジナルの梅酒。
〈20代の女性に人気!〉
・お友達の誕生日パーティーに、友達の写真をプリントしたオリジナルケーキ。
・女子会やサークルの打ち上げに、名入れ酒で皆で乾杯。

定番の苺のケーキやバラの花束といった商品も根強いですが、やはり大事な人への贈り物は、世界に一つだけのオリジナル商品が人気のようです。これは先にもご説明したように《相手への気持ちをより強く込めて贈れるという理由で通販を利用している人が多い》という結果と結び付く内容だと言えます。
バースデープレスでは「365日電話注文ができるカスタマーサポート」を設けておりますので、ネットでは中々伝わりにくい細かいオーダーが必要なご注文や、パソコン操作の苦手な方にもバースデープレスでのお買い物を楽しんで頂いております。こちらは他のECサイトにはないバースデープレスの強みとして多くの方から支持されているのです。
老若男女、多くの方から愛されるサービスを今後も目指して参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。