バースデープレスのお急ぎ便について

■お急ぎ便とは?
12時までにご注文いただいた商品を、本州に限り翌日お届けするバースデープレスのサービスです。
正午までの注文で〆切り、受注処理・梱包作業を行っていただき、翌日中にユーザーにお届けできるよう当日中に発送していただきます。
お急ぎ便のコンテンツバナーでお急ぎ便対応商品を探しやすくしている他、お電話でのご注文の際、カスタマーサポートがお急ぎ便対応商品をご紹介するなどのサポートを行っています。
http://www.birthday-press.com/content/7632

 

■お急ぎ便を行うべき理由は?
人は通常欲しいと思ったときにその商品をカートに入れ、購入します。注文当日もしくは翌日までに届いた場合、ユーザーのほとんどは「商品の到着が早い」と感じ、2日後到着は当たり前、3日後以降は遅いと感じるようです。しかし、翌日に届くということは欲しいと思ってから1日経過しており、物欲のピークは厳密には過ぎてしまっているのです・・・。

スクリーンショット 2015-06-12 20.01.26

商品到着が早いと感じるのは、注文後当日もしくは翌日までに届いた場合です、との回答が90%を超えています。
このグラフからも分かるように、「翌日までに届く」ということが重要と言えるでしょう。
「買おうと思った時が、欲しい時」ということを意識し、スピード配送でユーザーの満足度を高めていきましょう!

 

■バースデープレスでのお急ぎ便の注文割合
「うっかり友達の誕生日を忘れていた!」や「急に催事が入って、手土産が必要だ!」、「プレゼントを店頭に買いに行く予定だったけど、行く時間がなくてこんな時間に・・・」というバースデープレスユーザーは意外と多くいらっしゃいます。そんなユーザーにとって、12時までの注文で翌日届くお急ぎ便は非常に便利なサービスといえるでしょう。
お急ぎ便はギフトイベントとの親和性も強く、2015年6月現在、お急ぎ便の流通はバースデープレス全体流通の約30%を占めています。

image (2) (1)

お急ぎ便に対応することで、約30%のユーザーを取りこぼさずに済みます。

image (2)

バースデープレスに出店されている花屋A店の母の日前日のお急ぎ便シェアは約40%です。
お急ぎ便に対応していないと、半分近くのユーザーを取りこぼしてしまうことになります。

また、お電話での注文の際も、お急ぎ便に対応しているか否かは大きな差になります。
翌日配送可能な商品はその場でご注文いただける可能性が非常に高いのですが、逆に言うと、対応していないことで注文は即決されず、他に流れてしまうことが多々ございます。
このようなユーザーをしっかり取り込んでいきましょう!

 

商品配送のリードタイム短縮は、通販事業者のキャンセル率低減につながるほか、商品を早く受け取りたいという顧客ニーズにもかなう。(通販新聞より)

 

■お急ぎ便登録方法
店舗様ご自身で、バースデープレスの店舗様用管理画面よりお急ぎ便のご登録が可能です。手順をご説明いたします。
①店舗様用管理画面を開き、「商品管理・編集」をクリックして下さい。
②お急ぎ便の登録をしたい商品の「編集」をクリックします。
③「納期」のプルダウンで、「お急ぎ便」を選択し、最後に最下にある「修正して保存」をクリックして修正完了です。

 

 

ネット販売は顔が見えませんので、接客にはより慎重さが必要になります。真摯な接客1つ1つがユーザーの「また買いたい」を後押しすることになります。
「早く欲しい」ユーザーの気持ちにお答えするお急ぎ便を、ぜひご検討ください。