個別ランチミーティングで悩み・相談を聞いてます!

DSC_3666

 

仕事で悩んでしまうこと、ありますよね。弊社では最近、取締役副社長である曽根自ら、希望した社員一人一人個別にランチミーティングをし、抱えている悩みや疑問などの相談にのっています!

 

DSC_3668

DSC_3667

 

おいしいお昼ご飯を食べながら、今現状で起きている問題点への悩みや疑問について相談するのはもちろん、将来の展望などを含めて会社側からも、社員側からも積極的にディスカッションしていきます。

「将来は部署をこうしていきたい。」「じゃあ、その為にはこういう道筋をたてられるようになったほうがいいんじゃないか。」など、それぞれの部署ごとに、的確にアドバイスをしたり一緒に悩んだり。

弊社には「営業部」や「システム開発部」をはじめ、たくさんの部署があります。それぞれの部署によって抱えている悩みはちがうのは当たり前です。さらにその部署に所属している社員には一人一人、全くちがう悩みを抱えていることが多いのです。

一人で思い悩んでいても、行き詰ってしまうばかり。誰かに話したり、自分の考えや思っていることを共有することですっきりと方向性が見えてくるというものです。その相談役に幹部がなることで、会社のビジョンを踏まえたアドバイスも活きてきます

 

DSC_3669
DSC_3670

 

個別のランチミーティングでは、疑問や悩みの相談にのることはもちろんですが、コミュニケーションの親睦も兼ねているので、気軽なおしゃべりタイムといった側面もあります。

おいしいお昼を食べながら和やかに話をすることで、より話しやすい雰囲気にしています。そうすることで、普段はなかなか幹部へ言えない悩みや問題点を聞くこともできるのです。難しい顔をして延々と仕事の話をするだけじゃなく、個人としての社員との絆を深めていくことで人間性を知ることにもつながります。

また会社側のことを知ってもらうことで、お互いにとって最適な職場環境にどんどん近づけることが可能になってきますし、シンプルに仲良くなれます。

「仕事上の関係で仲良くなんて…」と思うものですが、人と人して仲良くなることは仕事上での意思疎通もスムーズになる効果もあるのです。

 

今回の個別ランチミーティングにお邪魔しましたが、とても和やかな雰囲気で楽しく昼食をとりながら実施していました。今後も継続して希望者と個別ランチミーティングをし、いち早く悩みや疑問を解決していくとのことです。

今回は、弊社にて行っている個別ランチミーティングについてご紹介しました。今後も、社員との交流を深め業務体制を強化してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。